HOME > 見えない矯正 > 矯正日記

矯正日記 リンガルブラケット その⑩

当院を受信されたきっかけは、口が閉じにくい・出っ歯を治したいとの理由からでした。

抜歯は、上顎左右4番に決まりました。

下の5枚の写真は、初診時の口腔内写真です。


 
 

初診時
 

治療は、デコボコをとる所からはじめました。
装置を付けてみるみる内に歯が動いていき、上の歯に関しては約3ヶ月半でここまで並びました。
歯が並んだだけでも、周りのお友達からは「変わったね!」と声を掛けてもらえるそうです。


 
装着時
 
装着時
 
 
 
開始約2ヶ月半後
   
開始約3ヶ月半後
 

初診時正面
 
現在の正面
初診時の正面観と現在の正面観
(約3ヶ月半後)

 

思っていたより、全然痛くなくて日常生活に全然影響がありませんでした。
痛くないのに、どんどん歯が並び、引っ込んでいくので本当に矯正を始めて良かったなぁと思っています。
特に、裏側の矯正は誰にもバレないので選んで本当に良かったです。

リンガルブラケットのメリット

1本だけ引っ込んでいた歯も短期間で並び、どんどんキレイになってきましたね。
この方は、全然痛みがなかったのではじめの1~2ヶ月は本当に動いているのか心配だったそうです。
順調に動いていますので、これからも頑張っていきましょうね!

→現在の治療状況へ

Page Top