HOME > 見えない矯正 > 矯正日記

矯正日記 リンガルブラケット その⑭

当院を受診されたきっかけは、受け口が気になる・デコボコを治したいとの理由からでした。

抜歯は、上顎左右5番と下顎左側4番に決まりました。

下の5枚の写真は、初診時の口腔内写真です。


 
 

初診時
 

治療は、デコボコをとる所からはじめました。
上の歯は装置をつけてから約3ヶ月半で、ほぼ並んでしまいました。下の歯に関しても、約2ヶ月半で並んでいます。
ここまでで使用したワイヤーは、上顎2本・下顎4本でした。


 
装着時
 
装着時
 
 
 
 
 
開始約2ヶ月半後
   
開始約3ヶ月半後
   

 

リンガルブラケットのメリット

私は、知り合いの紹介でここに通う事を決めました。
何でも相談しやすい環境なので、自分の要望も伝えやすいです。
裏側の矯正について、まだ知らない方もいるかと思いますが、こちらでは安心して治療をお任せできますよ♪

約3ヶ月半で、上の歯がキレイに並んだのがご覧頂けると思います。
八重歯も、今ではあった面影すら見当たりません。患者様から、八重歯はどの位でなおりますか?
とのご質問を頂く事がありますが八重歯を気にされている方は、
こちらの日記も参考にされてみて下さい。(多少の個人差はございます。)

→次回の治療状況へ

Page Top