HOME > 見えない矯正 > 矯正日記

矯正日記 インビザライン その5

当院を受診されたきっかけは「デコボコが気になる」との理由からでした。
精密検査の結果、インビザラインで治療をスタート致しました。
下の写真は、初診時の口腔内写真です。

初診時

インビザラインのメリット

◎1度型採りをすると、その後何度も型採りをする必要がありません。
他のマウスピース矯正では、その都度型採りが必要になりますので 型採りが苦手な方にオススメです。

◎通院回数が少なくて済むので、お忙しい方や遠方の方にも向いています。
現在当クリニックでは、東京に在住の方も通院中です。

◎0.25mmずつ動かしていくので、他のマウスピース矯正よりも痛みが少ないです。
機械で作成するからこそ実現できる小ささ、人の手で作成しているマウスピース矯正では不可能です。

◎見えない矯正が可能です。
透明のプラスティックを採用しており、もちろん他の方からは気付かれません。

◎金属アレルギーの方にも対応できます。
プラスティック製の為、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。

◎この方の総来院回数
10回


◎治療期間
1年4ヶ月


◎使用したマウスピースの個数
上顎→30個 下顎→20個


治療終了後

 

リンガルブラケットのメリット

矯正をして、周りからの印象がとても良くなったのが一番嬉しいです!
食事で毎回取り外しをするのは大変な時もあったけど、それを続けて
歯並びがとても良くなったので、頑張って良かったです。

高校1年生で矯正をスタートして、2年生のうちに治療が終了しました。
大学は県外に行く!と話していらっしゃったので、早めに治療が終わって良かったですね♪
本当に綺麗になって私達も嬉しいです!
矯正お疲れさまでした。

 

Page Top